2008年09月06日

リトルバスターズ!エクスタシー 変更点、追加シーンまとめ 番外編

今までも変更点、追加シーンのまとめを行ってましたが
リトバスEX通常版宣伝日誌でライターの都乃河勇人氏が気づきにくい修正点、追加点が挙げてました。
出てきたのでわかるものをちょっと解説。

・クドルートで美魚をルームメイトにしてたとき、前回には無かったやり取りが追加
以下を参照
変更点、追加シーンまとめ クドリャフカ編
クドリャフカルート キャラ出現表
出たり出なかったりするキャラ出現条件まとめ
美魚をルームメイトにすると無印√でなかった真筋肉エンドの可能性があります。
無印√でなかった「■クド自身はどうしたいか聞こう」を選んだ後は無印でない選択肢が出て、美魚か小毬&鈴の出番が増えます。
無印√選択肢上での追加シーンがあるのは「■帰るべきだ、と言おう」の後です。葉留佳がルームメイトでも美魚の場合と同じだけ増えます。

・クドルートでテストに失敗したときにある条件を満たしていると、はるちんみおちん面白漫才が追加
上記リンク参照。みおちんはるちんクリア前なら大丈夫なはず。
テスト失敗の条件は以下のとおり。
ルームメイトが葉留佳&■僕と真人
ルームメイトが美魚&■僕と真人&■筋肉&筋肉エンドフラグ無し


・姉御二週目EDに追加テキスト
来ヶ谷√
私は、この世界に取り残された、ただの想い。から
私はずっと、ここでそれを待ち続けていたんだ。
きっと、想いを、私を迎えに来てくれるって。
まで。
10行しかありません。
考察的には重要な気がするのですが気づいてる人がどれぐらいいるのやら。
今2chに書き込めないので某スレの参加できなくてやきもきします。

その他気づいた変化点
美魚√
無印では海から美魚が帰ってきた後も呼び方が「西園さん」のままでしたが、エクスタシーでは理樹の呼び方が「美魚」に変化しており、メッセージウインドウでも「美魚」に変化しています。

小毬√
バッドエンドの追加テキスト
きっともう、何も動かない。
こんなとき、誰かが何かを変えてくれていたような気がする。
けれど、そんなことも、もう無い。
この世界には誰かなんてもう居ないし、いるのはふたりだけだから。
僕たちは既に、切り離されて完結してしまっている。


それはつまり、この物語はここでおしまいだってことだ。
リセットが効かない場合もあるってことらしいです。何というトラップ。

小次郎から兄の話を聞いたときの追加テキスト。緑マーカーは無印にもあった原型
死と、血。
これまで、血くらいは何度も見てきたはずだけど…。
多分、それはお兄さんのことを…死を連想させるものだったときに、引き金になるんだろう。
それは…拓也さんの、小毬さんを悲しませないための言葉のせいだろうか。

話が飛びますが古式の自殺未遂事件。
この記述から現実で起こっていたとしても「未遂」であったのはほぼ確定です。
もし悲惨な事故がおきていたら小毬は屋上から遠ざかろうとするでしょうから。
詳しくは世界観&佳奈多PC説側考察へ。



今までの変更点、追加シーンまとめは
リトルバスターズ!エクスタシー 変更点、追加シーンまとめ 葉留佳編
リトルバスターズ!エクスタシー 変更点、追加シーンまとめ クドリャフカ編
他に深く楽しむ参考になりそうなのは
リトルバスターズ!エクスタシー出たり出なかったりするキャラ出現条件まとめ
リトルバスターズ!エクスタシー クドリャフカルート キャラ出現表


リトルバスターズ!エクスタシー タペストリー C:来ヶ谷唯湖
トイズ・プランニング
2008-09-25

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ

posted by dakuryu at 00:42| Comment(2) | TrackBack(1) | 考察
この記事へのコメント
>この記述から現実で起こっていたとしても「未遂」であったのはほぼ確定です。
>もし悲惨な事故がおきていたら小毬は屋上から遠ざかろうとするでしょうから。

最近EXをクリアしたものですが。
小鞠さんは死を見て取り乱した後、そのことを忘れてしまいます。
なので、上記の引用部分は根拠にならないのではないでしょうか。
あと、たとえ血だけでも死を連想させるなら同じです。
Posted by メイドニュー at 2009年07月15日 14:55
まず、基本的に屋上での事件があったということを前提に話を組み立てています。(理由は封鎖されていなかった屋上が封鎖されていたから。)自殺未遂事件ならば血を連想させないような終結もあり得るというのは理解して頂けると思います。説得が成功する等です。
ここで問題となるのは小鞠がどのぐらい忘れているかと言うことです。小毬は全く覚えていないのでしょうか?屋上で人数ぴったりの流れ星を見られるあたり「世界の秘密」をどこかで覚えている節があります。
無意識でも屋上での事件があったと覚えているとします。それで屋上での事件が「自殺事件」だったら屋上がベストプレイスというのはちょっと考えづらいです。修学旅行までに屋上の意味合いが180度変わるような出来事はなかったと見るのが自然です。リトバスの世界はトラウマ鈴を見ればわかるとおり完全にリセットされるわけではありません。同様に始まりも完全にリセットされた状態ではないはずです。

ちょっとこじつけっぽいですがこんな考えです。実はこのことより「謙吾が墓参りしていたのは小毬兄」説のほうが古式死亡説には強いです。
Posted by dakuryu at 2009年07月25日 19:25
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/58519770

この記事へのトラックバック

エロヒャク 2008アクセスランキング ベスト10
Excerpt: あけましておめでとうございます。 新年早々ネタ切れ気味のネタでございます。 ウェブリブログには各記事の参照数が表示される機能がデフォでついているのでアクセスランキングをつくってみました。
Weblog: エロゲー批評空間を100倍楽しむ方法
Tracked: 2009-01-04 13:28